ハイエースディーゼル買取を有利にする方法

100系ハイエースは、バン、ワゴンタイプ共にディーゼル車の比率が高いモデルですが、排ガス規制、ディーゼル規制の影響で中古車としての流通は減少しています。
ディーゼル規制は、1部の地域に限られていますが、ディーゼルの環境への影響などが懸念される事などから100系ハイエースディーゼルも需要は少なくなっているそうです。
発売から10年以上経つ事からも100系ハイエースディーゼルは、中古車としての価値、買取価格は下落していますが、海外市場などで需要、人気があるワゴン車の中でもハイエースは人気が有り、高値売買されているなどプラス面もあります。

200系ハイエースは、ディーゼル規制の影響でガソリン車メインの販売になっている事などから、200系ハイエースディーゼル車の販売台数は、100系ハイエースから比べても減少したと言えます、その為200系ハイエースディーゼルの販売台数は少なくなっている事から中古車市場では有利な面も出てきています。
ディーゼル車の需要、人気はあるのに200系ハイエースディーゼル自体の中古車としての球数はそれ程多くない為、中古車買取価格は高価格帯で安定しています。

 

100系、200系ハイエースディーゼル共に中古車としての需要は多く、特に200系ハイエースディーゼルは、売却先などを間違わなければ高値買取も可能になる車種で、少しでも高く売りために利用したいサービスが車買取一括査定サービスです。
100系、200系ハイエースディーゼルの一括査定なら下記の2サービスが有利ですので、是非ご利用下さい。

 

ハイエースディーゼルの一括査定はこちら

ハイエースのディーゼル車は高く売れる

ディーゼル車は排ガス規制などで新車、中古車としての需要が極端に減少しましたね!
しかし、ここ最近ではクリーンディーゼルなど環境に優しいディーゼル車が多くなりディーゼル車が見直されています。
以前は、黒煙をまき散らすディーゼル車を良く見かけましたが最近では全く見かけなくなっていますよね!

 

ハイエースも100系では、ディーゼル車が人気が高く需要が多かったのですが、200系ハイエースにモデルチェンジされて方は、ディーゼル車よりもガソリン車の方が人気が高くなっていると言えます。

 

しかし、ハイエースバンなど荷物を積載するバンタイプの車種は、エンジン性能的、燃費性能的にもディーゼル車の方が良いのですよね!
200系ハイエースの発売当初はディーゼル規制などが厳しくなったことなどからガソリン車へのシフトが行われました、しかし、ディーゼルエンジンの排ガス性能が上がったことでハイエースのディーゼル車は、人気、需要が高くなりました。

 

ディーゼル車は新車価格が同じグレードでもガソリン車より割高です、年間の走行距離が少ない方には、新車価格の差額が10年でも差額的に得にならないこともあります。
年間走行距離が多い方で長く乗られる方や荷物を多く積むことで使用する方にはトルクが有り燃費性能が高いディーゼル車は魅力がありコスト的にも有利になりますが、普段乗り、乗用車としてハイエースを利用する方で年間走行距離が少ない方にはガソリン車の方がコスト的にも良いのではないでしょうか?

 

このようにハイエースのエンジンでガソリン車とディーゼル車の選ぶ際には様々要因がありますが、中古車市場ではディーゼル車が最近は人気が高まっているようです。
その為、ハイエースのディーゼル車は、中古車として高く売りやすいと言えます。ハイエースディーゼルの中古車を高く売る為には、ディーラー査定よりも中古車販売店や中古車買取店の方が高い査定が出やすいと言えます。
そこで当サイトでは、ハイエースのディーゼル車を高く売る方法としてハイエースの買取に強い車買取一括査定サイトを紹介しています。
特に200系ハイエースのディーゼルで4WD車は高値査定が期待できますよ!